6. がんの漢方治療(1)

がんは、古代からある病気で、エイジング(年を取ること)とともに頻度が高くなるため、平均寿命の低い時代においては、あまり注目されることはありませんでした。それは、江戸時代の医師の症例報告の中にがんがほとんど見られない、とい... (続きを読む)

3. 慢性腎不全の漢方治療

かつては見えない病気だったのに、医学の発達によって見える病気になったものが数多くあります。高血圧、慢性肝炎、高脂血症など、現在では問題とされる数多くの病態が疾病として認識されていませんでした。その中で、終末像だけが病気と... (続きを読む)